マレーシアについて

マレーシアを知ることは、マレーシアを愛することでもあります。マレー人、インド人、中国人、その他多くの民族グループがともに平和に調和して暮らすマレーシアは、にぎやかな人種と宗教のるつぼです。

その多文化的要素が、マレーシアを食べ物のパラダイス、そして、何百種類ものにぎやかなフェスティバルの拠点にもしています。マレーシア人が、お祝いごとや人との触れ合いが大好きなのも納得です。マレーシア人は、非常におおらかで、温かく、気さくです。

マレーシアは、多種多様な文化と同様、地理的に分断されています。マレーシアは、13の州と3つの連邦直轄領から構成されます。半島マレーシアの11の州と2つの連邦直轄領(クアラルンプールとプトラジャヤ)で構成される地域と、東マレーシアの2つの州と1つの連邦直轄領(ラブアン)で構成される地域が、南シナ海を境界線として隔てられています。

マレーシアの主な魅力の一つは、そのコントラストです。高層ビルが木造の高床式住居を見下ろし、5つ星ホテルが、サンゴ礁の海のすぐそばに建っています。おしゃれで閑静な住宅街が高台にあり、その眼下には、温かい砂浜と緑豊かなマングローブが広がっています。

驚きに満ちた完璧な休日、折衷文化、大自然を満喫したいなら、マレーシアです。今すぐ出かけましょう。

*マレーシアについての詳細情報は、マレーシア政府の公式サイト www.malaysia.gov.my から入手できます。